治療方針・治療の流れ

近年の活動内容

私どもの当医院は「一口腔単位の治療」をベースとし、治療を行っています。 「一口腔単位の治療」とは、お口の中全体1つの単位として治療する新しい考え方で、欧米諸国では数十年前から行われている治療法です。
今までの歯医者であれば、痛いところがあればその部分のみの治療を行い終了。また痛いところがあれば来て下さいという感じではなかったのではないでしょうか?おそらく皆様もそのような受診の仕方をされてきたと思います。そのような治療は回数が少なく、早く治療が終わって皆様にとってはメリットがあると思いますが、そのような姿は決して良いものではありません。
今、あなたが痛いと思っている歯や、治療してもらいたいと思う歯だけ治しても、ほかに1本でも虫歯や歯肉の病気があっては真の治療とは言えません。たとえ、今、痛くなくてもそのまま放っておくと、いつかまた病気が進んで痛くなったり、腫れたりして、年中、病院通いをすることになり、結局、時間的にも経済的にも、また、あなたの健康維持の点からも損失が大きくなるばかりです。
特に、歯科における2大疾患の1つ、歯周病という病気は、高血圧・糖尿病と同じように生活習慣病であり、重度にならないと症状が出てきません。また、症状の出ている部分のみの治療をしただけでは、病気が残ったままになり、他の部分に伝染し一向にお口の中の改善がはかれません。
完全に治療するためにはお口の中全体の検査が必要となります。それには、今までのように歯鏡や探針だけでは口の中の1/5しか診ることが出来ませんので、レントゲンを撮ったり、歯型を採ったり精査・診断出来る資料が必要となります。
以上のことを、車に例えると、決められた時期に車検をしっかり受け、悪いところやこれから悪くなりそうなところを事前に点検・修理した車と、車検を受けず、その都度悪くなったところだけを修理し乗り回している車とでは、車の価値も全く違いますし、当然、前者の方が安心して乗っていられると思います。お口の中も同じことで、一生涯自分の歯でおいしいものを食べ、健康で幸せな生活を送っていこうとお考えであるなら、一口腔単位での治療をお勧めいたします。
当医院で治療を受けられる患者様には、まず、今、不都合に感じておられるところを解消するように処置させて頂きます。その後、当医院の治療方針にご理解が得られれば、デンタルドックを受けて頂き、治療計画を立てた上で治療を進めていきます。また、治療後はメインテナンスを行い、皆様のお口の健康が一生涯にわたって得られるようにお力添えをさせて頂きます。

治療の流れ

今一番お困りなところの改善、痛みを取る治療など 急を要する治療をさせていただきます。
→
「一口腔単位の治療」実施のために、症状・要望等をもとに必要な検査を行っていきます。
詳しくは各種検査の項目をご覧下さい。
→
検査の結果から、今どこにどのような問題があるのかを詳しくご説明し、患者様自身に、今のお口の状況を理解していただきます。
→
治療が終了したら、定期的に検査やクリーニングを受けていただき、長期に安定した状態を維持できるようにします。
→
話し合いの結果、修正が必要な部分を改善し、 納得できる治療計画を完成させます
完成させた治療計画にそって、治療を進めてまいります
←
診断内容とご要望をもとに治療のプランをいくつかご提示させていただき、お話し合いをさせていただきます。
詳しくは各治療の違いをご参照ください。

治療方針
>治療方針はコチラ
>治療の流れはコチラ
>ポリシーはコチラ
施設紹介
当医院で導入しております歯科設備機器の紹介です。
>施設紹介はコチラ
院長プロフィール
まずは当医院にお越し下さい。他医院との違いを感じていただけるはずです。
>院長プロフィールはコチラ
>近年の活動内容はコチラ
>論文又は著書
>医院が紹介された書籍および雑誌
>院長のこだわりはコチラ
スタッフ紹介
当医院でのスタッフの紹介です。
>スタッフ紹介はコチラ
お悩み解決
今、何にお困りですか?あなたのお悩み、不安を当医院が解りやすくお答えします!
>Q&A
>各治療の違い
>お問合せ
無料相談
スタッフみんなで患者様に愛される理想の歯科医院をイメージして、一人ひとりが実現していくような歯科医院です。
私たちとご一緒に実現しましょう!
>求人情報はコチラ
無料相談 ■大川歯科医院
〒658-0072
神戸市東灘区岡本4-6-1
tel:078-452-3910
>アクセス
■お車でお越しの方へ
医院敷地内に、お客様用駐車場3台ございます。
満車時は、近隣コインパーキングでの料金サポートを行なっております。